HOME & Special Products 商品情報 ホテルレストラン用品 会社情報 会社情報
全般
全般
アルミ鍋
魚焼器
フライパンカバー
天ぷら鍋
IH(電磁調理器具対応品)
オイルポット
その他
Frequently-asked Questions
Q&A 魚焼器


魚が焼けない。調理に時間がかかる。

ご使用のガスコンロが温度センサー付ガスコンロかご確認ください。
コンロ火口の中心部分に温度感知機能(突起)があるコンロの場合、 温度センサー非対応の魚焼器を使用されますとコンロの温度検知機能により、自動的に火が消える、または小さくなり、調理に時間がかかったり、調理できない場合がございます。
温度感知機能(突起)が無い火口が有る場合はそちらをご使用ください。
温度センサー付ガスコンロ対応魚焼器をご使用の場合、水受け皿に水が適性量(深さの約半分)が入っているかご確認ください。また、水受け皿部分がキチンとコンロの温度検知機能(突起)部分と接触しているかご確認ください。
けむりが多く出るのですが。。。。

製品そのものから発火する素材は使用しておりませんが、焼く魚によっては油分が多く含まれていますので、魚油が落ちる事により、また魚に含まれている油分が熱っせられることにより、煙になります。油分の多いものを焼く際には避けられない現象です。
火柱があがった

魚焼器はフライパン(炒めるが主)など違い「焼く」熱効率を上げる為に、本体皿に火穴があいています。 焼く魚によっては油分が多く含まれていますので、油が落ちる事によりガス火に引火し火柱があがる場合があります。
魚の油の量にもよりますが、火があがった際には、あわてず火を消してください。
使用前のカラ焼きって?

魚焼器は製造・流通時の表面保護の為に微量の食用油による皮膜が残っている場合がございます カラ焼きをすることにより、この油分を除去します。
はじめてのご使用前に約2〜3分程度 カラ焼きをしていただければ、その後は水洗いしてかまいません。
一部の魚焼器ではカラ焼きをしてはいけない物もございます。
   取扱説明書をご確認ください。
カセットコンロはどうして使用できないの?

魚焼器による焼き魚は、カラ焼きに近い高温状態になります。
一般的な魚焼器は、輻射熱効果に優れていますので カセットコンロのボンベにも熱が伝わりやすくなっています。
安全上の理由からカセットコンロでのご使用はお避け下さい。
火が消えた

天ぷら火災などによる事故を防ぐための温度センサー付きガスコンロ(コンロ口の中心に突起があります)の場合、 温度センサーが働き、温度の上昇をコントロールしてしまい、火が消える、または弱くなる場合がございます。
温度センサーの付いていないガス口をご使用ください。
すべてのガス口に温度センサーが付いているコンロに最適な魚焼器もございます。
IH電磁調理器具で使いたい

IH電磁調理器具対応製品をご使用ください。    
ハロゲンヒーター/クッキングヒーター/ラジエントヒーターで使えますか?

ハロゲンヒーターやクッキングヒーター、ラジエントヒーターなどはその構造上、熱の伝達が局部的になりやすく、魚焼器を使用 されますと、コンロ、ラジエントヒーターを、また魚焼器本体を破損する可能性がございますので、ご使用はお避け下さい。
ホーローが割れた

ホーローはガラス質の為、急激な熱変化や衝撃に弱いです。
使用後の急激な冷却、又は水洗い後の加熱乾燥などはホーローを破損させます。
使っていたら皿が大きくひねれた

品質管理には十分注意しておりますが、使用している鉄板には目(方向性)がある場合があります。 これは素材、および加工生産の時点では発見出来ない症状で、高温に熱っせられる事により症状が 出現いたします。
お手数ですが、お取り換えさせて頂きますので、ご連絡下さいますようお願いいたします。
お手入れの方法は?

魚焼器は魚という油分の多いものを焼く、用途に特化した商品の為、においや、焼け焦げが残りやすいです。
お手入れは各取扱い説明をよくおよみください。