基本の炊き込みごはんのレシピ

基本の炊き込みごはんのレシピ

万年キッチン編集部

「毎日のお料理を楽しく、喜びのあるものに。」をモットーに皆様の食卓を豊かにするキッチン用品やレシピのご紹介をいたします!

万年キッチン編集部

「毎日のお料理を楽しく、喜びのあるものに。」をモットーに皆様の食卓を豊かにするキッチン用品やレシピのご紹介をいたします!

調圧鍋で炊く、基本の炊き込みごはんのレシピをご紹介します!

レシピで使用するキッチン用品はこちら!

Title

Velona 調圧鍋

¥16,500

数量

商品詳細を見る

ハンドルについているロックをかけることにより低い圧力がかかり、普通のお鍋と比べると調理時間は約2/3に短縮!
ロックをかけなければ普通のお鍋としても使え、圧力鍋と普通のお鍋のいいとこどりです。

炊き込みごはんの作り方

Title

 材料【3合・4人分】

米・・・3合

鶏もも肉・・・1枚
ごぼう・・・1/2本
にんじん・・・1/2本
こんにゃく・・・1/3枚(100g)
干ししいたけ・・・3個
油揚げ・・・1枚


★出汁・・・300ml
★干ししいたけの戻し汁・・・180ml
★薄口醤油・・・大さじ2
★白だし・・・大さじ2
★酒・・・大さじ2
★みりん・・・大さじ2
★塩・・・小さじ1

 下準備

・米を研ぎ、冷蔵庫で2時間浸水させる

・干ししいたけを水で戻す
・★の調味料を混ぜ合わせて冷やす
・こんにゃくをゆでてあく抜きをする(あく抜き済のものは不要)
・鶏肉の皮を取り除き、1.5cm角くらいの小さめに切り、さっと湯通しする

 作り方

① ごぼうはささがき、にんじんは細い千切り、こんにゃくは薄い短冊切り、干ししいたけは薄切りにする。
② 鍋に、水を切った米と★を入れて、鶏肉→こんにゃく→ごぼう→にんじん→干ししいたけ→油揚げ と、味の染み込みづらい順に載せフタをしてロックをかける。
③ 中火にかけてしっかりとピストンが上がったら、そのまま中火で10分加圧する。
④ 火を止めて、フタを一度開けて閉じ、10~15分蒸らす。

 ポイント

・冷蔵庫で冷やしながら2時間浸水させることによって米がゆっくりと吸水するので、粒立ちが良くツヤのあるおいしいごはんが炊けます。
・火を止めると、鍋内が真空状態になりフタが開きづらくなることがありますが、フタを一度開けておくことによって開きやすくなります。

本日のレシピで使用したキッチン用品はこちら!

Title

Velona 調圧鍋

¥16,500